ペット・動物・犬1ページ:アクセスアップ|相互リンクSEO-P-Link ver3.5

登録サイト募集中


サイト情報

  • 本ページのGOOGLE PAGERANKは
  • GRATS SEARCH

ペット・動物・犬:サブページ

カテゴリー

ペット・動物・犬登録サイト一覧

 このページは、アクセスアップ|相互リンクSEO-P-Link ver3.5のペット・動物・犬カテゴリ(1)ページです。ペット・動物・犬(1)ページに登録していただきまして誠にありがとうございます。登録サイト様のアクセスアップ・ページランクアップをお祈りしています。

 当サイトでは、登録サイト様リンク設置ページのグーグルページランク(Google PageRank)を参考に、発リンク数が少ない順等・独自の評価方法により掲載順を決めています。

 尚、アクセスアップ|相互リンクSEO-P-Link ver3.5は、当サイトの内容若しくは使用にかかわる一切の損害について責任を負うことが出来ません。

この続きはペット・動物・犬:2ページで表示しています。
この続きはペット・動物・犬:2ページで表示しています。

 猫は炭水化物の消化能力が、人間はもとより犬よりもさらに低い。また犬、猫ともに腎臓の能力が人間よりも低いため、人間が好む味付けでは塩分過剰となる。人間の残飯を与える事は栄養学的に好ましい事ではない。飯に味噌汁をかけたねこまんまでは、猫にとって明らかに炭水化物・塩分過剰、タンパク質不足となる。ネギ類には犬猫の赤血球を破壊する物質(硫黄化合物)が含まれているため、与えると重度の貧血をもたらしたり、場合によっては死に至ることもある。このため、ネギそのものやネギ類の抽出物を含むような食品を与えてはならない。特に玉ねぎは要注意である(タマネギ中毒)。「ねこまんま」出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』( 2012年12月13日 (木) 03:39 )

このページの先頭へ